はじめてのFXシストレ!誰でも簡単に始められるシステムトレード

はじめてのFXシストレ!
初心者でも簡単に始められるFX会社のシストレサービス!

おすすめのシストレ対応FX会社

シストレ徹底分析!人気のシストレーダーはこれだ!

上級者向け
FOREX.com
フォレックスドットコム

シストレユーザが評価する自動売買ツールで総合評価NO.1!!
MT4取扱会社の中でFOREX.comが顧客満足度No.1!
MT4 EAホスティグサービスも開始!

フォレックスドットコム
中級者向け
インヴァスト証券
インヴァスト証券-トライオート

新注文!オートパイロット型裁量
上がるor下がるorレンジを選んで損益幅を決めるだけ!分かりやすさと機能性が両立した取引ツールで導入もスムーズ!

インヴァスト証券-トライオート
初心者向け
みんなのシストレ
みんなのシストレ

今なら「1回の取引で5000円キャッシュバック!」
優秀なストラテジーの取引をセレクトするだけ!初心者でも安心の1000通貨単位から取引OK!

みんなのシストレ


はじめてのFXシストレ!

最近よく耳にするシストレ(システムトレード)。現在では多くのFXトレーダーたちがこのシストレを駆使してFXトレードを行っています。

しかしシストレは、自動売買、売買シグナルといった便利な機能を持ち合わせている反面、初心者にはちょっと難しく、取っ付きにくいところもあります。

そこで当サイトでは各FX会社が提供している自動売買ツールの特徴をご紹介し、さらに初心者の方でも簡単な設定だけで始められるシステムトレードをご案内していきたいと思います。



シストレには種類がある?

シストレには様々な機能や特徴があり、各FX会社の提供するサービスなどによって大きく分けると3つに分類することができます。


初・中級者向け

選択型自動売買のためのシステム(売買ルール)が提供されるので、その中から気に入ったシステムを選ぶだけのシストレ。自分でプログラムを構築する必要がないため、初心者も始めやすい。

(例:ミラートレーダー)


売買シグナル型システムが売買タイミングや方向をチャート上に表示してくれるので、その売買シグナルを元に、手動で取引を行う。自動取引ではないので、裁量取引と組み合わせて取引ができる。


中・上級者向け

プログラミング型本格的なシステムトレード。自分で売買システムをプログラミングしたり、売買システムを購入して自動売買を行う。プログラミングの知識が必要になるが、自分で自由に売買ルールを構築することが可能。

(例:メタトレーダー)

★ 各FX会社が提供するトレードツールを比較 ★



 ★まとめ★ 

難易度売買方法売買ルール代表プラットフォーム
選択型★★自動選択エコトレFX/ミラートレーダー
売買シグナル型手動各FX会社独自
プログラミング型★★★自動自分で構築メタトレーダー

便利なシステムトレード

ラクして稼げるシステムトレード?

シストレの最大の特徴は「知識が無くても、勉強しなくても、相場を見ていなくても、簡単に稼げる可能性がある!」という点が挙げられます。

通常のFXトレード(裁量取引)では、データ分析(テクニカル・ファンダメンダルズ)は無くてはならない作業です。しかし、FX初心者が理解するのは容易いものではありません。
そこで、システムトレードの登場です! 各FX会社によって取引ツールなど内容は異なりますが、基本的には膨大な過去データなどを元に作られた様々な売買ルールを使用して、それに従って自動的または手動でトレードをするだけ。という仕組みになります。

だから自分では何もしなくても、何も学ばなくても、簡単にFXトレードができちゃうんです!

▲トップへ戻る