システムトレードのデメリット|はじめてのFXシストレ!誰でも簡単に始められるシステムトレード

はじめてのFXシストレ!
はじめてのFXシストレ > システムトレードの基本 > システムトレードのデメリット

システムトレードのデメリット

システムトレードにはどんな欠点が…?

心理的に…

システムトレードは機械的に売買を繰り返すので、通常のトレードのたびに生じる不安や葛藤といった心理的な影響を受けづらくなります。しかし、その機械的なシステム自体を継続するか否かは、自分で判断する必要があるので、こういった部分で悩まされる可能性があります。

また、シストレは設定された期間で最終的にどれくらい利益が出せるか?という目的のもとで動いていますが、その途中で損失が続く事態に陥った場合などにも、どこまで我慢して継続すればいいのか、悩まされる可能性が出てきてしまいます。


システムに関して…

FXシステムトレードは、基本的に過去データの統計を元に作られています。

そこで、過去にない未知な相場に遭遇したりすると、正確に機能してくれなくなることがあります。特に世界的なニュース(紛争や金融危機など)、世界的に大きな変動があった場合などは注意が必要です。そのためにも、各FX会社が配信する基本的なニュースなど、世界情勢には目を通すようにしておきましょう。


 ★まとめ★ 

システムトレードのデメリット

★心理面

・システム自体を継続するかの判断で、心理的に影響が…。

★システム面

・システムの不備に気付かないでいると、損失の危険性が…。

★統計的確率

・相場状況の変化によっては、統計データによる売買ルールが当てはまらないことも…。

▲トップへ戻る