自動売買取引?裁量取引?|はじめてのFXシストレ!誰でも簡単に始められるシステムトレード

はじめてのFXシストレ!
はじめてのFXシストレ > システムトレードの基本 > 自動売買取引?裁量取引?

自動売買取引?裁量取引?

人の判断で取引=裁量取引、機械が自動的に取引=自動売買取引

裁量取引とは「その人の考えで判断して取引をおこなう」事をいいます。

一般的なFXトレードでは、チャートや為替情報を見ながら自分の判断・タイミングで売買の取引を行います。自分自身の考えで取引を行うので、時には損切りや利確のタイミングを逃したりすることも…。これが裁量取引です。


自動売買取引は、このような人間性の感情的・主観的な判断は排除し、機械的に決められた売買ルールの元にトレードを重ねていくため、損切りや利確のタイミングを逃すということもありません。確実にルールに従って取引を行います。

しかし、利益が出る一方で損失が拡大するという可能性も十分にありえます。資金管理には十分に気を付けることが大切です。

また、自動売買といっても、売買ルールを設定するのは結局は自分です。

色々な売買ルールを参考に、自分に合った、相場の動向に合った売買ルールを見つけていきましょう!


 ★まとめ★ 

自動売買取引?裁量取引?

裁量取引:人間が自分の考えの元で取引を行う方法

自動売買取引:設定したルールを元にコンピュータが自動的に取引を行う方法

▲トップへ戻る