シストレにおすすめの通貨ペア|はじめてのFXシストレ!誰でも簡単に始められるシステムトレード

はじめてのFXシストレ!
はじめてのFXシストレ > FXシストレの始め方 > シストレにおすすめの通貨ペア

シストレにおすすめの通貨ペア

シストレにはメジャー通貨?マイナー通貨?

FXには様々な通貨があり、それぞれ特徴を持っています。

一般的に、世界のマーケットで広く取引されている通貨をメジャー通貨(主要通貨)と呼びます。

【メジャー通貨】

  • 米ドル(USD)
  • ユーロ(EUR)
  • 日本円(JPY)
  • 英ポンド(GBP)
  • スイスフラン(CHF)
  • カナダドル(CAD)
  • 豪ドル/オーストラリアドル(AUD)
  • NZドル/ニュージーランドドル(NZD)

これらメジャー通貨は「流通量・情報量ともに豊富で、比較的安定した値動きとなる」という特徴を持っています。


それ以外の通貨をマイナー通貨と呼びます。

【マイナー通貨】

  • 南アフリカランド(ZAR)
  • トルコリラ(TRY)
  • アイスランドクローナ(ISK)
  • メキシコペソ(MXN)
  • デンマーククローネ(DKK)
  • 香港ドル(HKD)
  • 韓国ウォン(KRW)
  • 中国元(CNY)など

これらマイナー通貨は「金利は高く大きなリターンを狙うことが可能だが、相場の乱降下が激しいため、リスクは高くなる」という特徴を持っています。


一般的にシストレには「流動性が高く、売買チャンスが多い通貨」「低スプレッドの通貨」が適していると言われており、メジャー通貨ペアでの取引が人気です。

★ユーロドル

比較的相場に動きが出やすく、売買チャンスが多い

★ドル円

日本のFX会社は低スプレッドで提供しており、低コスト

★豪ドル米ドル/豪ドル円

スワップ金利が高めで、レンジ相場になりやすい

★対ポンド/対ユーロ

相場の変動が大きく、ハイリスクハイリターンになりやすい


これらの通貨ペアは、シストレのトレードルールによって向き不向きが変わってきます。トレードルールと通貨ペアの特徴をしっかり理解したうえで通貨を選択しましょう。


 ★まとめ★ 

シストレにおすすめの通貨ペア

FXは様々な通貨で取引を行う事ができます。世界で広く使われているメジャー通貨、それ以外のマイナー通貨、これらにはそれぞれ特徴があり、基本的にメジャー通貨は安定した動きを見せ、マイナー通貨は変動が大きく、高い利益を見込める半面リスクも高くなります。

システムトレードには、利用するシステム(売買ルール)にもよりますが、基本的には「流動性が高く、低スプレッドの通貨」が適しているといわれています。

▲トップへ戻る